茅ヶ崎三線クラブ稽古場外伝

矢島三線工房・矢島敏が主宰する「茅ヶ崎三線クラブ」のお稽古、イベント等を綴ったブログです。

新クラス発足。


場所:鵠沼公民館 時間:5時から7時
参加:みほちゃん、あやねちゃん、かおりさん、ありみほさん、こうたろうくん、わがつまさん、あっこさん、そがさん、ゆげまささん、ゆげさん、たくみくん、みつきくん、おざわかっちゃん、なみちゃん、もかちゃん、たむらさん、こうすけくん、ゆうすけくん、うらのさん


・・・名前もれていたらゴメンナサイ。とにかくしょっぱな大所帯。


まったく三線を触ったことのない人、楽器を初めて見る人、工工四が読める人、唐船どーいのイントロを弾く人、小子供、中子供、大子供、大人(小〜中(^^♪)


こんだけ種類があれば無理やり統一するのは無理でした^^;。初回は結果的に”はじめての三線”講座、主ターゲットはママ・・・になった。


子供は行きかう、人数は多い。稽古中盤、はやくも汗だくとなる。
三線の遊び方に始まり、三線の持ち方。勘所確認。かえるのうた。安里屋ゆんたのイントロを踏まえた、工工四の読み方をやる。


さて、このクラス、今後どのような絵を描くのだろうか?


ゆげ部長!!にむら副部長!!・・・この間のレッスンの率直なところ、意見をお願いします。互いにどんどん調整して、良いクラスにしましょうね。


三線は習うより慣れろ!です。どんどん愛情もって遊んでやってください。
ちんだみ要員も必要なら派遣準備進行中です。


茅ヶ崎三線クラブ、アシスタント募集にも少しずつ人が来ています。ちんだみに限らず、稽古の今後の進行状況、様子を見ながら徐々に参加させます・・・予定。