茅ヶ崎三線クラブ稽古場外伝

矢島三線工房・矢島敏が主宰する「茅ヶ崎三線クラブ」のお稽古、イベント等を綴ったブログです。

10月9日(金)



参加者:和田さん、まりんちゃん、しんすけさん、もちづきさん、うの



大幅遅刻のため、声出しは、すでに終了していたようです。(すみません)




「安波節」



読み方のチェック。読み方が難しいので、覚えるのに大変。工工四は、短いのに、実は、長い曲、そして、息が続かない。民謡初歩として、選曲よかったかも・・。息つぎの問題も今回が初めてのような気がする。(私だけかな?)





「オジー自慢のオリオンビール



どうにか、おいつけるようになってきた曲。でも今日は、最後のほうは、集中力がきれてしまった。ひとりずつ、前奏をやる。ひとりずつだと、妙に緊張してしまう私。早く弾こうと、気持ちと手が焦って、上手く音でない。何度かやると慣れてきた。



早弾きは、テンポをとるのではなく、ゆっくりのテンポでリズムをとるのが重要だそうです。ひじから、先を回転させる。最初は、ゆっくり練習してみようっと。




焦らず、ゆっくり、まだまだ初歩の私達だから・・。先生、お付き合い下さいね。




次回は、10月23日(金)明治公民館 第3談話室です。



コメント:>先生、お付き合い下さいね。


必要とあらば、とことん、どこまでーーーーーーーも付き合います。ゆっくり、焦らずやりましょう!(^^)・・・yazy